弟子は騙されてなんかない

君が想像する「悟り」と、一般的に思う「タイフーン」は、もしかすると全然違うのかもしれない。そうやって考えてみると、ちょっと不思議な感じがする。
フレーム上

目を閉じて熱弁する彼女と私

今更ながら、任天堂DSに虜にされている。
はじめは、英検対策に英語漬けや英語関係のソフトを買っていたのみだった。
しかし、ヨドバシでゲームソフトを選んでいたら英語関係以外も目移りしてしまい、結局買ってしまう。
トモダチコレクションやマリオカート、逆転検事など多数。
旅行に役立つ、トラベルシリーズもヒットしている。
DSは、電車内などのちょっとの空き時間には有効活用できそうだ。

蒸し暑い週末の早朝はカクテルを
少年はとてもお腹が減っていた。
あと数日で夏休みという時期、小学校から歩いて下校していた。
蝉がもう大きな声で鳴いていて、日差しは強く、夕方にもかかわらず、まだまだお日様は高かった。
少年は汗をたらして一人で歩いていた。
友達と一緒に下校することも多いが、今日はものすごくひもじかったから、急いで帰って何か美味しいものを食べたかった。
少年が狙っているのは、昨晩のカレーの残り。
昨日のカレーは、まだ鍋にだいぶ残っていたはずだ。
ご飯だってたぶん、冷や飯が冷蔵庫にあったはず。
少年はカレーを食べる自分を思い浮かべて、早足で家へ向かった。
すると、汗が一段と噴き出してきた。

どんよりした金曜の晩に足を伸ばして

育った県が違うと経験が変わることを結婚してからたいそう考えることになった。
ミックスジュース作ろうかと妻から急に聞かれ、売っていたのかなと思ったら、ミキサーで作るのが一般的みたいだ。
缶詰のフルーツと氷をミキサーに入れて、牛乳を入れて家庭用のミキサーでミックスしてすぐに完成。
家庭でつくったものを飲んだのは初めてだけれど、大変よかった。
よかったし、くせになって、俺もつくっている。

天気の良い金曜の午後は冷酒を
少年は、今日は小学校の給食係だった。
帽子とマスクをつけて、白衣を着て、他の給食当番達と、給食を給食室に取りに向かった。
今日の主食は、ご飯ではなくパン。
バケツのようにフタつきの大きな鍋に入ったスープも。
少年は、一番重い牛乳は、男子が持たなければならない、と思っていた。
クラス皆の分だから38本ある。
なので自分が、バットに入った38本の瓶入り牛乳を持ったのだけど、同じ給食当番のフーコちゃんが一緒に持って運んでくれた。
重たい瓶入り牛乳を女子には持たせたくなかったけれど、同じクラスで気になっているフーコちゃんと一緒に教室まで歩ける、と思った少年は、ちょっとドギマギしながら、何も言わずに2人一緒に牛乳を運ぶ事にした。

笑顔で踊るあいつと履きつぶした靴

知佳ちゃんが、アパートのベランダにて、ミニトマトを育てている。
実がなったらサラダを作るらしい。
実際、マメに水をあげないし、ベランダで煙草をふかすので、トマトの環境はあまり良くない。
丸1日、水をあげなかったと言う時期の、その姿は、緑色の葉がだらりとしていて、まさにしゅんとしている姿にそっくりだ。
気の毒だったので、水を多くあげると、翌日の早朝のミニトマトは生き生きと復活していた。

笑顔で吠える友人と読みかけの本
小説家、太宰治の斜陽の、をよく読む私は、海沿いの安田屋旅館に行った。
連れとして文学大好きの彼氏。
ここ安田屋旅館は、太宰がこの小説の章の一部を書くために宿泊した宿泊施設。
部屋を動くと、ギシッと、響く。
向かったのは、太宰治が宿泊した二階の小さな部屋。
富士が少しだけ、顔を見せていた。
すぐそこの海にはいけすがあった。
このへんは足を運んだ甲斐がありまくり。

喜んでダンスするあの人と擦り切れたミサンガ

江國香織のストーリーに登場する主人公は、陰と陽を潜めていると思う。
旦那意外との恋愛を肯定化する。
遊びと、心底愛しているのは旦那さんだけのたった一人。
そんなヒロインが多く見られるような気がしませんか。
不倫を陰だと思えば、結婚生活は陽。
突然別人が入ったように陰が現れる。
結婚以外での恋愛に関する価値観はシカトして、その物語の主人公を研究する。
自分の中にもう一つの恋愛に対する考え方や見解が現れることもたまにある。

無我夢中で踊る母さんと僕
普段、部屋で個人的に出来るような仕事して、繁忙期に誘いがかかるとプロジェクトでの仕事に参加する。
その稀にだけど、本気でめんどく感じてしまう。
いっそ辞めてしまおうとか。
参加すれば張り切るけど、多くのメンバーにはさまれて、チームで仕事を成功させるのは気疲れする。
そう友達に相談すると、言いたいことは分からなくない、と言って、豪快に笑っていた。

気分良く熱弁する彼と暑い日差し

切り絵やフォトなど美術が結構好きだし、絵も自信があるのに、ものすごく写真が苦手だ。
それでも、昔、一丁前に、ペンタックスの一眼を宝物にしていた時期もあって、どこに行くにも持ち歩いたりした。
驚くほどピントが合ってなかったり、変な配置なので、一眼レフがガッカリしているようだった。
だけど、レンズや写真の加工はやっぱりかっこいいと思っている!

前のめりで自転車をこぐ彼女と濡れたTシャツ
驚かれるが、私の部屋は、冷房も暖房器具も設置していない。
そのために、扇風機と冷やしたミリンダを持って仕事をする。
昨日、扇風機をどかそうと思い、弱にしたまま抱えてしまった。
その後、扇風機の歯が止まったので「おかしいな・・・」と考え、手元を見た。
気付かなかったのが、動きを止めているのは、まさしく自分の人差指だった。
ゆっくり抜くと、また扇風機は回転しだして、自分の指からは血がにじんできた。
激痛も感じなかったが、気を付けたいと思った。


フレーム下 class=

サイト内コンテンツ


Copyright (C) 2015 弟子は騙されてなんかない All Rights Reserved.

ページの先頭へ